Jw_cad超初心者道場

Jw_cad超初心者道場

〜CAD初心者のためにJw_cad(Jww)の操作方法を徹底解説〜

ファイル  編集  表示  作図  設定  その他  ヘルプ

メイン

作 図

新 規

開 く

上 書

保 存

文 字

印 刷

寸 法

切 取

2 線

コピー

中心線

貼 付

連 線

線属性

AUTO

設定

属 取

接 線

線 角

接 円

鉛 直

ハッチ

X 軸

建 平

2点角

建 断

線 長

建 立

2点長

多角形

間 隔

曲 線

基 設

編 集

その他

範 囲

図 形

複 線

記 変

コーナー

座 標

伸 縮

外 変

面 取

測 定

消 去

表 計

複 写

距 離

移 動

式 計

戻 る

パラメ

包 絡

図 登

分 割

寸 化

整 理

寸 解

属 変

選 図

BL化

2.5D

BL解

日 影

BL編

レイヤグループ

レイヤグループ

レイヤ

レイヤ

線属性

線属性

HOME > 基本操作

■基本操作

【マウス操作】

  • 【左クリック】

    マウスの左ボタンを1回押すこと。
    主にコマンドの選択、任意点の指示に使用します。

  • 【右クリック】

    マウスの右ボタンを1回押すこと。
    主に読取点を指示する場合に使用します。

  • 【左ダブルクリック】

    マウスの左ボタンを素早く連続で2回押すこと。
    2線コマンドの基準線変更等に使用します。

  • 【右ダブルクリック】

    マウスの右ボタンを素早く連続で2回押すこと。
    伸縮コマンドの基準線の指示等に使用します。

  • 【左ドラッグ】

    マウスの左ボタンを押した状態でマウスを移動し目的とする位置で放すこと。
    クロックメニューの選択等に使用します。

  • 【右ドラッグ】

    マウスの右ボタンを押した状態でマウスを移動し目的とする位置で放すこと。
    クロックメニューの実行や線の中心点指示等に使用します。

  • 【両ボタンクリック】

    マウスの左右両方のボタンを同時に1回押すこと
    作図ウィンドウの表示場所変更等に使用します。

  • 【両ボタンドラッグ】

    マウスの左右両方のボタンを押した状態でマウスを移動し目的とする位置で放すこと。
    作図ウィンドウの拡大・縮小等に使用します。。

【ツールバー】
[ツールバー]コマンドで表示することのできる各ツールバーは作図ウィンドウの端に移動させるとJw_cad画面に合体させることができます。
合体前のツールバーは形状を変更することができ、合体後でもその形状が維持されます。 形状の変更を行うにはマウスポインタをツールバーの四辺に移動させポインタが矢印に変わった状態で左ドラッグすることで一定の形の中からツールバーの形を変更することができます。

【作図画面の拡大・縮小等】
作図ウィンドウの拡大・縮小や表示位置の変更等の操作は以下の通りです。

【指定範囲の拡大表示】
拡大する範囲の左上位置から両ボタンドラッグし、マウスを右下方向に移動します。 始点から拡大する範囲の枠が表示されるので任意の終点でドラッグを終えます

【縮小表示】
作図ウィンドウで左上方向に両ボタンドラッグすると「縮小」と表示され、ボタンを放すと実行した位置を中心に画面が縮小表示されます。

【前倍率表示】
作図ウィンドウで左下方向に両ボタンドラッグすると「前倍率」と表示され、ボタンを放すと作図画面が前回の倍率で表示されます。

【作図画面を全体表示】
作図ウィンドウで右上方向に両ボタンドラッグすると「全体」と表示され、ボタンを放すと画面全体が表示されます。

【範囲の拡大】
下方向に両ボタンドラッグすると「範囲記憶」と表示され、現在の表示範囲が記憶されます。 記憶した状態で「全体表示」を行うと記憶範囲を表示することができます。

【指定範囲の拡大】
作図ウィンドウで上方向に両ボタンドラッグすると「範囲解除」と表示され、「範囲記憶」で記憶している範囲を解除することができます。

【表示範囲の移動】
作図ウィンドウで両ボタンクリックすると表示倍率は変わらず実行した位置を中心に作図範囲が表示されます。 

Back

Home

Page Top

Next

これからJw_cadの導入を検討している方。 入手先やインストールの方法はこちらをご覧ください。

Jw_cadで使用できる便利な外部変形プログラムの紹介。

3DCAD等ある程度のマシンスペックが必要なCADを快適に使用するためにパソコンもこだわりましょう。

独学でCADの操作を覚えるのが困難な方や急いで操作を覚えたい方、専門のCAD講座を受講してみてはどうでしょう?

CADの資格はたくさんあります。 熟練者はCADの資格を取得してレベルアップしましょう!

現在CADは多くの業界で使用されています。 仕事でCADを使用する職業の紹介。

専門の書籍には全ての機能が紹介されています。CADの解説書を読むことは上級者への近道です。

Jw_cadだけがCADではありません。 他にも色々なCADがあります。

CADと組み合わせて使用すれば出来ることの幅も広がります。 CAD関連の便利なツールを紹介。

サイト概要や免責事項の掲載。 御意見、お問い合わせもコチラからどうぞ。

A3

S=1/10

[0-0]0

∠0

×0.1