Jw_cad超初心者道場 ~JWCADの使い方~

クロックメニューの解説

クロックメニュー

作図ウィンドウ内で左または右ドラッグすると時計の形をしたメニューが表示されます。 これがクロックメニュー機能でJw_cadに実装された素早く操作を行うための大変便利な機能です。
クロックメニューはドラッグして表示状態のままマウスを動かすと時計の針が回転し、指し示す時間によって表示されるコマンドが変わります。 マウスの移動により実行するコマンドを選択してボタンを放すと、その時表示されているコマンドの実行状態となります。


[AM][PM]の切替

左ドラッグAM 左ドラッグPM 右ドラッグAM 右ドラッグPM

左・右ドラッグで表示されるクロックメニューにはAM状態とPM状態があります。 最初にドラッグして表示されるメニューはAM状態で薄いグレーの時計で表示されます。 AM状態のクロックメニュー表示中(ドラッグ中)にドラッグで押しているボタンと反対のボタンを押すとAM状態からPM状態に切り替わります。 またクロックメニューの表示中にマウスカーソルをクロックメニュー上に移動させることでもAM状態からとPM状態に切り替えることができます。 クロックメニューがPM状態に変わるとメニューの色が濃いグレーに変わります。 再度クロックメニューをAM状態に戻す場合は同様の操作を行うことで切り替えることができます。

実行できるコマンドの数

ひとつのクロックメニューで実行できるコマンドの数は時間と同じく12種類です。 クロックメニューには左ドラッグ・右ドラッグ・AM状態・PM状態の4種類があるので最大48通りのコマンドを選択することができます。

各コマンド特有のコマンド選択

またクロックメニューは実行しているコマンドによってコマンドの種類が変わります。 例えば[線(/)]コマンドを実行後、始点位置を指示後に左ドラッグしAM状態のクロックメニューの0時を実行すると[線属性設定]が実行され作図する線の属性を変更することができます。 このようにクロックメニューには各コマンド特有のクロックメニューコマンドも存在します。

クロックメニューを使用しない場合

クロックメニューを使わない場合

クロックメニューは操作を覚えると早く作図することができる大変便利な機能ですが、Jw_cadの操作に慣れていない場合、少しの操作ミスで不意にクロックメニューが開く場合があります。 ある程度操作に慣れるまでクロックメニューを使用しない場合は[設定]メニューにある[基本設定]コマンドを実行します。 表示されるダイアログの[一般(1)]タブ内にある[クロックメニューを使用しない]にチェックを入れると作図ウィンドウで左・右ドラッグしてもクロックメニューが実行できなくなります。


CADについて

  • CAD用パソコン
  • 3DCAD等ある程度のマシンスペックが必要なCADを快適に使用するためにパソコンもこだわりましょう。

  • CADの講座
  • 独学でCADの操作を覚えるのが困難な方や急いで操作を覚えたい方、専門のCAD講座を受講してみてはどうでしょう?

  • CAD関連資格
  • CADの資格はたくさんあります。 熟練者はCADの資格を取得してレベルアップしましょう!

  • CADを使う仕事
  • 現在CADは多くの業界で使用されています。 仕事でCADを使用する職業の紹介。

  • CADの書籍
  • 専門の書籍には全ての機能が紹介されています。CADの解説書を読むことは上級者への近道です。

  • CADの種類
  • Jw_cadだけがCADではありません。 他にも色々なCADがあります。

  • CADに便利なツール
  • CADと組み合わせて使用すれば出来ることの幅も広がります。 CAD関連の便利なツールを紹介。


ページトップに戻る

Copyright © 2006-2021

Jw_cad超初心者道場 All Rights Reserved.