Jw_cad超初心者道場 ~JWCADの使い方~

[包絡処理]コマンドの解説

包絡処理コマンド

[包絡処理]は指定した範囲内の図から不要な部分を自動的に消去して外郭の状態にするコマンドです。 包絡処理できるのは直線のみで、同じ線種・線色の線同士が包絡処理されます。


メニューバーから[包絡処理]コマンドを実行する

メニューバーから包絡処理コマンドを実行

メニューバーから[包絡処理]コマンドを実行するには、[編集]を 左クリック後、プルダウンメニュー内の[包絡処理]を 左クリックします。

ツールバーから[包絡処理]コマンドを実行する

ツールーバーから包絡処理コマンドを実行

ツールバーから[包絡処理]コマンドを実行するには、[編集(2)]ツールバー内の[包絡]ボタンを 左クリックします。

クロックメニューから[包絡処理]コマンドを実行する

クロックメニューから包絡処理コマンドを実行

クロックメニューから[包絡処理]コマンドを実行するには、作図ウインドウ内で3時方向へ左ドラッグします。


[包絡処理]コマンドの関連項目


ページトップに戻る

Copyright © 2006-2021

Jw_cad超初心者道場 All Rights Reserved.