Jw_cad超初心者道場 ~JWCADの使い方~

[データ整理]コマンドの[重複整理]で同線種、同線色で重なる線や円弧を1つのデータにする

[データ整理]コマンドを実行し、[重複整理]の機能を使うと、同線種、同線色で重なる線や円弧を1つのデータにすることができます。


重なる線や円弧を1つのデータにする

重なる線や円弧を1つのデータにする1

コマンドの解説前に線色・線種・レイヤが同じ属性の線を3本重ねます。 重なった3本の線は一見すると1本の線の様に見えます。 この様な線が図面上にいくつもある場合、一つ一つ探して消すのは大変になるため、[重複整理]の機能を使い、一括して削除します。

重なる線や円弧を1つのデータにする2

コマンド実行後、対象の線を囲む範囲選択の始点位置を左クリックします。  

重なる線や円弧を1つのデータにする3

次に範囲選択枠を広げ、終点位置で左クリックします。

重なる線や円弧を1つのデータにする4

対象の線が選択色に変わったら[選択確定]ボタンを左クリックします。

重なる線や円弧を1つのデータにする5

整理する線が確定するとコントロールバーに[重複整理]ボタンが表示されるので左クリックして実行します。 

重なる線や円弧を1つのデータにする6

[重複整理]が実行されると、自動的に重複線の整理が行われ、重複整理によって消去された線の数が、作図ウィンドウ左上に表示されます。


[データ整理]コマンドの関連項目

  • [重複整理]
  • 同線種、同線色で重なる線や円弧を1つのデータにする。

  • [連結整理]
  • 同線種、同線色で同軸線上で重なる線を1つの線に連結する。


ページトップに戻る

Copyright © 2006-2022

Jw_cad超初心者道場 All Rights Reserved.