Jw_cad超初心者道場 ~JWCADの使い方~

[ブロック化]コマンドで図や文字をブロック図形化する

[ブロック化]コマンドを実行し、図や文字をブロック図形化すると、ブロック図形となったデータは一つの要素として扱われます。


指定する図や文字をブロック図形化する手順

図や文字をブロック図形化する1

[範囲選択]コマンドを実行後、ブロック化する図を囲む始点で左クリックします。

図や文字をブロック図形化する2

次に範囲選択枠を広げ、終点位置で左クリック(文字を含む場合は右クリック)します。

図や文字をブロック図形化する3

図や文字が選択状態になると[ブロック化]コマンドが実行できるようになるので、メニューバーやツールバーから[ブロック化]コマンドを実行します。

図や文字をブロック図形化する4

[ブロック化]コマンドを実行すると、ブロック図形名を入力するダイアログが表示されます。 入力ボックスに任意の名前を入力します。

図や文字をブロック図形化する5

ブロック名の入力が終わったら[OK]ボタンを左クリックします。

図や文字をブロック図形化する6

ブロック図形の名前を確定すると、選択した図や文字は書込みレイヤでブロック図形化されます。 また、ブロック図形の名前入力時に[元データのレイヤを優先する]にチェックを入れてブロック図形化した場合、それぞれの図や文字は元のレイヤのままブロック図形化されます。


[ブロック化]コマンドの関連項目


ページトップに戻る

Copyright © 2006-2022

Jw_cad超初心者道場 All Rights Reserved.