Jw_cad超初心者道場 ~JWCADの使い方~

[ブロック属性]コマンドでブロック図形の属性を変更する

ブロック図形を選択し、[ブロック属性]コマンドを実行すると、選択したブロック図形の属性を変更することができます。


ブロック図形の属性を変更する手順

ブロック図形の属性を変更する1

上図のレイヤの異なる線をブロック化した図形で解説します。

ブロック図形の属性を変更する2

[範囲選択]コマンドを実行後、ブロック化する図を囲む始点で左クリックします。

ブロック図形の属性を変更する3

次に範囲選択枠を広げ、終点位置で左クリックします。

ブロック図形の属性を変更する4

図や文字が選択状態になると[ブロック属性]コマンドが実行できるようになるので、メニューバーやツールバーから[ブロック属性]コマンドを実行します。

ブロック図形の属性を変更する5

[ブロック属性]コマンドを実行すると、[ブロック属性]ダイアログが表示されます。 [元データのレイヤを優先する]を左クリックしチェック外します。

ブロック図形の属性を変更する6

続けて[OK]ボタンを左クリックし[ブロック属性]ダイアログを閉じます。

ブロック図形の属性を変更する7

ダイアログが閉じるとブロック図形内の線や文字が現在の書込みレイヤに集約されます。


[ブロック属性]コマンドの関連項目


ページトップに戻る

Copyright © 2006-2022

Jw_cad超初心者道場 All Rights Reserved.