Jw_cad超初心者道場 ~JWCADの使い方~

[座標ファイル]コマンドの[ファイル読込]で設定している座標ファイルを図面に書き込む

[座標ファイル]コマンド実行後、コントロールバーの[ファイル読込]を実行すると設定しているテキスト形式の座標ファイルを読込んで作図ウィンドウに書き込むことができます。


テキスト形式の座標ファイルを表示する

テキスト形式の座標ファイルを表示する1

[座標ファイル]コマンドを実行後、コントロールバーの[ファイル読込]ボタンを左クリックして実行します。

テキスト形式の座標ファイルを表示する2

[ファイル読込]が実行されると設定している座標ファイルの座標値が読み込まれ、作図ウィンドウに座標値の大きさの図形が仮表示されます。  

テキスト形式の座標ファイルを表示する3

座標ファイルの設定が終わると、作図ウィンドウ左上に設定したテキスト形式のファイルが表示されます。


[座標ファイル]コマンドの関連項目


ページトップに戻る

Copyright © 2006-2022

Jw_cad超初心者道場 All Rights Reserved.