Jw_cad超初心者道場 ~JWCADの使い方~

[パラメトリック変形]コマンドで図の一部を伸縮させ形を変える

[パラメトリック変形]コマンドを実行すると選択した図の一部を伸縮させ大きさや形を変えることができます。


パラメトリック変形する手順

パラメトリック変形する1

[パラメトリック変形]コマンドを実行後、変形させる部分を囲むように範囲の始点と終点を左クリック(文字を選択する場合は右クリック)して指定します。

パラメトリック変形する2

選択範囲を決めると選択された図は選択色に変わります。 このとき範囲枠に完全に囲まれている図は元線種の選択色となり移動のみ行われ、変形はされません。 範囲枠内に一部のみ入っている図は点線の選択色となりパラメトリック変形される図形であることを表しています。  

パラメトリック変形する3

変形範囲が決定したらコントロールバーの[選択確定]ボタンを左クリックして実行します。

パラメトリック変形する4

選択確定が実行されるとマウスポインタの動きに合わせ図の仮表示が行われます。 このとき元線種で選択されていた図は移動のみで点線で選択されていた図が伸縮して表示されます。

パラメトリック変形する5

変形する位置を左クリック(読取点の場合は右クリック)で指示するとパラメトリック変形が実行され、作図ウィンドウに変形した距離が表示されます。


[距離指定点]コマンドの関連項目


ページトップに戻る

Copyright © 2006-2022

Jw_cad超初心者道場 All Rights Reserved.