Jw_cad超初心者道場 ~JWCADの使い方~

[ブロックツリー半透明化]コマンドの解説

ブロックツリー半透明化コマンド

[ブロックツリー半透明化]コマンドはブロックツリーを半透明化するコマンドです。 ブロックツリーは初期設定で半透明になっているので、透過させたくない場合や透過率を変更する場合にコマンドを実行します。


メニューバーから[ブロックツリー半透明化]コマンドを実行する

メニューバーからブロックツリー半透明化コマンドを実行

メニューバーから[ブロックツリー半透明化]コマンドを実行するには、[表示]メニューを左クリック後、プルダウンメニュー内の[ブロックツリー半透明化]を左クリックします。 コマンドの横にチェックが入っていれば透過されている状態となります。

ブロックツリーの透過率設定

コマンド横にチェックが入ってない状態で[ブロックツリー半透明化]コマンドを実行すると[ブロックツリー透過率]ダイアログが開きます。 ダイアログ内の透過率の入力欄には設定したい透過率を数値で入力することができます。


[表示]メニューのコマンド

[ツールバー]
ツールバーの種類毎に表示、非表示を選択するコマンドです。
[ステータスバー]
ステータスバーの表示、非表示を切り替えるコマンドです。
[ダイアログボックス]
ダイアログボックスの表示位置を初期設定に戻すコマンドです。
[ブロックツリー]
ブロックツリーを表示する。
[ブロックツリー半透明化]
ブロックツリーを半透明化する場合に実行するコマンドです。
[Direct2D]
Direct2Dで図の描画を速くするコマンドです。
[ANTIALIAS]
Direct2D表示で図のギザギザを目立たなくするコマンドです。

ページトップに戻る

Copyright © 2006-2021

Jw_cad超初心者道場 All Rights Reserved.