Jw_cad超初心者道場 ~JWCADの使い方~

[線]コマンドの[<---]で端に実点を付けた線を作図する

[線]コマンド実行後、コントロールバーの[<---]にチェックを入れると、端部に矢印を付けた線を作図することができます。


矢印付きの線を書く手順

矢印付きの線を書く1

[線]コマンドを実行後、[<---]横のチェックボックスを左クリックしてチェックを入れます。

矢印付きの線を書く2

作図ウィンドウ内の線の始点とする位置を左クリックして指定します。

矢印付きの線を書く3

マウスポインタを動かし、線の終点とする位置で左クリックします。

矢印付きの線を書く4

[<---]ボタンと同じ様に、始点に矢印が付いた線が作図されました。

矢印付きの線を書く5

線の作図前に[<---]ボタンの上で左クリックすると、ボタンの表示が[--->]に変わります。 その状態で線を作図すると終点に矢印が付いた線が作図されます。

矢印付きの線を書く6

さらに[--->]ボタンを左クリックすると、ボタンの表示が[<-->]に変わります。 この状態で線を作図すると始点と終点に矢印が付いた線が作図されます。


[線]コマンドの関連項目


ページトップに戻る

Copyright © 2006-2022

Jw_cad超初心者道場 All Rights Reserved.