Jw_cad超初心者道場 ~JWCADの使い方~

[多角形]コマンドの[ソリッド図形]で円を塗りつぶす

[多角形]コマンドでは指定する範囲をソリッド図形で塗りつぶすことができます。 今回は円の塗りつぶしを解説します。


円を塗りつぶす

ソリッド図形で円を塗りつぶす1

[多角形]コマンドを実行後、コントロールバーに表示される[任意]ボタンを左クリックします。

ソリッド図形で円を塗りつぶす2

[任意]を実行するとコントロールバーに[ソリッド図形]が表示されるので左クリックしてチェックを入れます。

ソリッド図形で円を塗りつぶす3

[任意色]を左クリックしてチェックを入れます。

ソリッド図形で円を塗りつぶす4

[任意色]にチェックが入ると[任意]ボタンに現在のソリッド図形の色が表示されます。 変更する場合は[任意]ボタンを左クリックして色を変えます。 色の決定後[円・連続線指示]ボタンを左クリックします。

ソリッド図形で円を塗りつぶす5

次に塗りつぶす円を指定します。 塗りつぶす円を左クリックした場合、指定した円の実線(画像内青色の線)はソリッド図形作図後も残ります。 塗りつぶす円を右クリックした場合は指定した円の実線がソリッド図形の作図と同時に消えます。 今回は塗りつぶし後も円の実線を残したいので左クリックで指定します。

ソリッド図形で円を塗りつぶす6

指定した円にソリッド図形が作図されました。


[多角形]コマンドの関連項目


ページトップに戻る

Copyright © 2006-2022

Jw_cad超初心者道場 All Rights Reserved.