複線コマンド 複線を作図する|Jw_cad超初心者道場 ~JWCADの使い方~

線や円弧の複線を作図する

[複線]コマンドを実行すると、指定した線に対しての平行線や、指定した円弧に対しての同心の円弧を作図することができます。

線や円弧の複線を作図する1

[複線]コマンドを実行し、複線の基準となる線を左クリックします。

線や円弧の複線を作図する2

複線の基準となる線を指定すると選択された図は選択色に変わります。 複線を作図する位置にマウスポインタを移動し左クリック(読取位置の場合は右クリック)します。 位置を指定すると、その場所に複線の仮表示線が現れ、コントロールバーの[複線間隔]入力ボックスに複線の間隔が数値で表示されます。

線や円弧の複線を作図する3

仮表示線の表示中に作図ウィンドウ内で左or右クリックすれば、複線の間隔が確定され、現在の書き込み線種・線色で作図されます。


[複線]コマンドの関連項目


ページトップに戻る

Copyright (c) 2007-2019

Jw_cad超初心者道場 All Rights Reserved.