Jw_cad超初心者道場 ~JWCADの使い方~

[ファイル操作]コマンドの[ファイル一括変換]で保存しているファイル形式を他のファイル形式に変換する

[ファイル一括変換]は保存しているCADファイルの形式を他のCADファイル形式に変換するコマンドです。 複数のファイルを一度に変換することができ、個別にファイルを開いて変換する手間が必要ありません。


 

複数ファイルのデータ形式を変換する

複数ファイルのデータ形式を変換する1

[ファイル]メニューの[ファイル操作]コマンドから[ファイル一括変換]を左クリックします。

複数ファイルのデータ形式を変換する2

[開く]ダイアログが現れたら、変換するファイルが保存されているフォルダを開きます。

複数ファイルのデータ形式を変換する3

次にファイル種類の[▼]を左クリックし表示される一覧の中からファイル形式を選択します。

複数ファイルのデータ形式を変換する4

[開く]ダイアログ内に表示ているファイルの中から変換したいファイルを左クリックで選択します。

複数ファイルのデータ形式を変換する5

ファイルの選択が終わったら[開く]ボタンを左クリックします。

複数ファイルのデータ形式を変換する6

ファイル選択後、画面に[ファイル一括変換]ダイアログが現れます。 [作業フォルダ]と[変換対象ファイル]には、先程選択したファイルの保存場所とファイル名が表示されています。 変換先のラジオボタンを左クリックし変換したいファイル形式を選択します。

複数ファイルのデータ形式を変換する7

続けて[OK]ボタンを左クリックし変換を行います。

複数ファイルのデータ形式を変換する8

変換が終了すると[確認]ダイアログが現れ、変換前と変換後のファイル名と場所が表示されます。 最後に[OK]ボタンを左クリックすれば[確認]ダイアログが閉じ、[ファイル一括変換]は終了です。


 

[ファイル操作]コマンドの関連項目


ページトップに戻る

Copyright © 2006-2021

Jw_cad超初心者道場 All Rights Reserved.