Jw_cad超初心者道場 ~JWCADの使い方~

[図形]コマンドの[作図属性]で図形の属性を設定して作図する

[図形]コマンドを実行して登録図形の作図を行うときに、[作図属性]を実行すると図形の属性を設定して作図することができます。


作図属性を設定して図形を作図する

作図属性を設定して図形を作図する1

[図形]コマンドを実行後、[ファイル選択]ダイアログが表示されます。 ダイアログ内のフォルダツリーから図形ファイルを保存しているフォルダを選択し、作図する図形ファイルを左ダブルクリックして確定します。

作図属性を設定して図形を作図する2

作図する図形が仮表示された状態でコントロールバーの[作図属性]ボタンを左クリックして実行します。 

作図属性を設定して図形を作図する3
  • [文字も倍率]
  • チェックすると文字サイズを指定倍率に合わせ拡大・縮小して作図する。

  • [点マーカも倍率]
  • チェックすると点マーカを指定倍率に合わせ拡大・縮小して作図する。

  • [OK]
  • 実行すると変更した設定を確定する。

  • [元グループに作図]
  • チェックすると図形を元レイヤグループの元レイヤに作図する。

  • [元レイヤに作図]
  • チェックすると図形を現在の書込みレイヤグループの元レイヤに作図する。

  • [書込レイヤ、元線色、元線種]
  • 実行すると書込みレイヤグループ・書込みレイヤ・元の線種・線色で作図する。

  • [書込み[線色]で作図]
  • チェックすると現在の書込み線色で図形を作図する。

  • [書込み線種で作図]
  • チェックすると現在の書込み線種で図形を作図する。


[図形]コマンドの関連項目


ページトップに戻る

Copyright © 2006-2022

Jw_cad超初心者道場 All Rights Reserved.